タダポックスとの併用しながら日常生活におけるED克服

早漏とEDに大きな効果をもたらしてくれるタダポックス。しかし、生活習慣を改善することでより効率的に改善が見込めるでしょう。

バランスの良い食事は改善の基本としながら有効成分を抑えましょう

食べ過ぎない、飲み過ぎない、塩分を控える、肉よりも魚中心、野菜をたくさん食べるなどは必ず実践しましょう。

特にEDの改善に良いとされているものが亜鉛です。性ホルモンの働きを正常にすることで性欲が弱まっている状態を改善する効果があります。牡蠣やうなぎ、チーズ、大豆などたくさんの食物に含まれています。

また、アミノ酸の一種であるタウリンもオススメです。滋養強壮剤によく含まれている成分で、肝機能を正常化させて血液をサラサラにする作用があります。勃起は海綿体に血液が集まって起きるもの、血流は大切な要素になります。イカやタコ、魚の血合いなど魚介類に多く含まれているようですので、日々の食生活に説教的にに取り入れてみましょう。

(下半身を鍛える運動が有効)ただしサイクリングだけはNGです

効果が高いものとして代表的なものがウォーキングです。有酸素運動によってスタミナを養うことも重要です。体内にたくさんのエネルギーが蓄えられている状態の方が射精しにくいと言われているためです。

下半身を鍛えると聞くとサイクリングが思い浮かびますが、実はEDを悪化させるリスクがあるスポーツです。男性器がサドルに圧迫されて神経や動脈に障害が起きることがあるようです。また、障害物にぶつかった時の衝撃で外傷を起こしてしまうことも。

サプリメントは手軽にプラスできる便利な方法です

EDに効くとされている成分は主に亜鉛、トンカットアリ、マカ、クラチャイダムなどですので、これらを含むものを使いましょう。医薬品ではなくあくまでも食品ですので、劇的に変化するということはないかもしれません。毎日継続して続けていくことが重要になるでしょう。

食生活や運動からもEDの治療は行えます。EDだけでなく、さまざまな生活習慣病も予防できて良いことばかりなのは間違いなしです。

12月 3, 2015 | Category: ED克服 | Tag: